蓄電池10kWhの製品・価格をご紹介!
重要な容量選びのポイントも解説

Facebook
X
Email
Print
Threads

カテゴリ:蓄電池

2024年6月5日作成

昨今、定置用の家庭用蓄電池はあいつ次ぐ自然災害に対しての災害対策や電気代の高騰による電気代の削減の対策として注目されています。
一般的なご家庭では家庭用蓄電池で選ばれる容量は10kWh前後の場合が多くあります。
これは一般家庭の消費電力を考えると、多すぎず・小さすぎない、ちょうどよい容量となる為です。

そこで今回、蓄電池の容量の選び方と10kWh位の家庭用蓄電池はどのような種類があるのかをメーカー別にピックアップし、
参考となる価格についてもご紹介致します。

また、蓄電池の容量を選ぶ際に重要となる考え方についても蓄電池の専門店としてポイントを解説致します。

これから蓄電池の導入を検討されている方は、多数の蓄電池の中から10kWhの蓄電池にはどのようなものがあるのか?いくらなのかを知り、蓄電池の選定にお役立てください。

電池バンクでは国内で販売されているほぼ全ての家庭用蓄電池の取り扱いがございます。
興味のある蓄電池がございましたらぜひ電池バンクまでお問い合わせ下さい。

ページ目次

補助金申請無料
今ならDR補助金 / 最大60万円

【重要】蓄電池を選ぶ前に知っておきたい2つの用語

蓄電池を選ぶ前に、必ず知っておかないと後悔する事にもなる2つの用語をご紹介致します。
蓄電池選定には欠かせない用語と意味合いなので理解して蓄電池の選定を行うことを強くおススメ致します。

蓄電池の実行容量

太陽光発電システムと組み合わせる家庭用蓄電池を選ぶ際、多くの方が「定格容量」を基準に商品を選ばれているのではないでしょうか?
ネット上でも蓄電池の定格容量を元にした情報が多く扱われているので、定格容量の数値を基準に蓄電池の製品を絞り込む方が多くいます。

しかし、実際には「実行容量」こそが、蓄電池を有効活用する上で最も重要な指標となります。
実行容量とは、蓄電池が実際に使える電力量のことです。単位はkWh(キロワットアワー)で表されます。一方、定格容量とは、メーカーが定めた理論上の最大貯電量です。これは、あくまでも目安であり、実際の使用可能量とは異なります。

例えば、蓄電池で人気のオムロンマルチ蓄電池プラットフォームの定格容量は「9.8kWh」で実行容量は「8.3kWh」となります。
10kWh前後で蓄電池を検討していたので、定格容量だけ見て選ぶと10kWhに近い蓄電池ですが、実際に電気を充放電できるのは8.3kWhとなります。

実際の想定していた蓄電容量よりも小さくなった場合、太陽光で発電した電気を全て自家消費に回したい場合に、
蓄電池の容量が足りず、一部売電に回ってしまうという現象が起きます。

その場合、現在では発電した電気を売電よりも自家消費する方が電気代のコストメリットがある為、売電に電気が回る事でそのメリットが低くなってしまいます。

蓄電池の残量設定

太陽光発電システムと組み合わせた家庭用蓄電池は、停電時にも電力を供給できる便利な存在です。しかし、せっかくの蓄電池を活かしきれない状況にならないよう、適切な残量設定を行うことが重要です。

一般的に、多くのメーカーは30%程度の残量を維持する運用を推奨しています。

理由としては、停電時、蓄電池は太陽光発電による充電ができないため、残量が少なくなるとすぐに電力供給が停止してしまう可能性があります。ある程度の残量を確保しておくことで、停電が長引いても安心です。

もう一つの理由として、蓄電池は、放電深度が深くなるほど寿命が短くなります。30%程度の残量を維持することで、過度な放電を防ぎ、蓄電池を長持ちさせることができます。

蓄電池は完全放電すると故障する可能性があり、30%残量は、安全マージンとしても重要な役割を果たします。

蓄電池の容量を選ぶポイント

蓄電池の容量を選ぶ際に、前述した実行容量と残量設定が重要であることは説明した通りです。
ここでは実際に実行容量と残量設定を加味した蓄電池の容量選びを例を挙げてご説明します。
なお、人気のオムロンマルチ蓄電プラットフォーム9.8kWhの製品を元に解説していきます。

パターン➀:売電量から蓄電池を選ぶ

お客様の要望

売電価格が安いので、作った電気を自家消費して電気代の節約と災害時に備えたい

前提条件

・年間売電:2,000kWh / 1日平均5.5kWh
・オムロンマルチ蓄電プラットフォームの定格容量は9.8kWh、実行容量は8.3kWhで計算
・蓄電池の残量設定30%

計算式

9.8kWh(定格容量)→8.3kWh(実行容量)-2.49kWh(残量設定30%) =5.81kWh(日々充放電できる容量)

1日平均の売電量が平均5.5kWhなので全て売電を自家消費する為に蓄電池に貯めたい場合も5.81kWhの容量があるので全て貯めて使う事が可能。

結論

残量設定30%で災害時の対策もしながら、売電している電気を自家消費に回したい場合はオムロンマルチ蓄電プラットフォーム9.8kWhの蓄電池が候補となる。また、他メーカーの同じような容量の蓄電池も候補となる。

パターン②:売電量から蓄電池を選ぶ

お客様の要望

売電価格が安いので、作った電気を自家消費して電気代の節約もしたいけど、災害対策にも比重をおきたい

前提条件

・年間売電:2,000kWh / 1日平均5.5kWh
・オムロンマルチ蓄電プラットフォームの定格容量は9.8kWh、実行容量は8.3kWhで計算
・蓄電池の残量設定50%

計算式

9.8kWh(定格容量)→8.3kWh(実行容量)-4.15kWh(残量設定50%) =4.15kWh(日々充放電できる容量)

1日平均の売電量が平均5.5kWhなので全て売電を自家消費する為に蓄電池に貯めたい場合5.5kWhの容量が必要ですが、4.15kWhしか容量が無いため1.35kWh容量不足となります。

結論

残量設定50%で災害時の対策を重視した結果、売電を全て自家消費する事が出来ません。 この場合の選択肢として、もう少し実行容量の高い蓄電池を選ぶか、1.35kWhを売電に回す事になります。
どちらの選択肢が良いのかは災害対策にどれほどの重きを置くのかという部分が大きく影響してきます。
実行容量を上げた蓄電池にすると1kWhでおおよそ10万~15万円価格が高くなり、1.35kWhを売電に回すと自家消費するよりも電気代のコストメリットは下がります。

売電と自家消費の電気代比較

ここでは1.35kWhを売電した場合と自家消費した場合にどれほど電気代の差が生まれるのかを計算していきます。

計算式

<売電した場合>
1.35kWh × 365日 =640kWh
640kWh × 8.5円 (卒FIT・売電単価)= 5,440円
<自家消費した場合>
640kWh × 35円(電気代平均)= 22,400円
22,400円 - 5,440円 = 16,960円

売電した場合と自家消費した場合では年間16,960円、自家消費した方が電気代が安くなる計算となりました。

結論

容量を上げると1kWhで10万~15万円価格が高くなる、容量を上げないで13.5kWhを売電に回すと自家消費よりも電気代のコストメリットが小さくなるなど一長一短です。しかし昨今、蓄電池の導入時に活用できる容量の大きさに比例して補助金額が高くなる補助金があります。そういった部分を加味すると災害時の為にしっかりと残量設定を確保しつつ、自家消費に回すだけのゆとりのある蓄電池の容量を選択する事をおススメ致します。

容量以外で蓄電池を選ぶポイント

停電時にどのような生活をしたいか

停電時に家中電気を使いたい場合は、全負荷タイプ、限られた場所で使いたい場合は特定負荷タイプを選びます。
停電時に普段と変わらない生活をしたい場合は全負荷タイプを選びますが、消費電力も多くなり、少ない容量の蓄電池では直ぐに電気が無くなってしまいます。その為、容量が多い蓄電池を選択する必要がありますが、蓄電容量が大きくなればなるほど価格も高くなります。
蓄電池を選ぶ場合は事前に停電時の消費電力を計算しておくことが重要です。

蓄電池のタイプ

蓄電池には単機能型とハイブリッド型、V2Hとの連携が出来るトライブリッド型があります。単機能型は太陽光と蓄電池のパワコンがそれぞれ別に存在する為、蓄電池を導入する際に太陽光側のパワコンの影響が無いので後付けで導入しやすいタイプとなります。

ハイブリッドタイプは太陽光発電と蓄電池を1つのパワコンで制御する蓄電池です。太陽光発電のパワコンの保証が切れる、パワコンが故障した場合にハイブリッド蓄電池を導入する事でパワコン交換も兼ねて蓄電池を導入する事が出来ます。

トライブリッド型はEV車を保有または将来的に導入する事を検討していてV2Hを付けたい方に向いている蓄電池です。

↓↓合わせて読みたい
パワコンとは?役割や機能、価格やメーカーについて専門店のプロが解説!

設置場所

実際に太陽光発電システムの設置容量や発電量、停電時に必要な蓄電池の容量のイメージがついても、肝心な設置スペースが無ければ蓄電池を導入する事は出来ません。
蓄電池の設置場所にはメーカーが規定する離隔距離が存在し、周りの蓄電池を設置する場所は、壁や塀、その他の電化製品などから既定の距離を離さないと保証が下りないので注意が必要です。

また、平坦で安定した場所、蓄電池の周囲には、換気が良く、湿気の少ない場所、可燃物や熱源から離して設置することが安全に運用する為に重要な点です。

さらにはエリアによっては寒冷地や塩害地などその土地の特色がありますので、その場合は導入できる蓄電池の候補は少なくなります。
蓄電池には屋外だけでなく、屋内に設置できるタイプもあるので視野に入れておくことが重要です。

↓↓合わせて読みたい
塩害・重塩害地域でも導入可能なおススメの蓄電池とメーカーをご紹介

↓↓合わせて読みたい
雪が積もるエリアにおすすめの蓄電池とは?寒冷地の定義と寒冷地対応蓄電池をご紹介!

蓄電池10kWh前後の製品種類・価格一覧表

製品は同じラインナップでもパワコンのタイプ(単機能・ハイブリッド・トライブリッド)、停電時に電気が使える範囲(特定負荷・全負荷)、200V家電が使えるラインナップなどそれぞれ違いがあります。
下記の表はその点の機能の違いや保証、価格についても表記致しました。
価格については工事費込み(相場:25万~35万程度)・消費税は含めない価格となっています。

表を一覧表示したい場合は下記よりPDFでご覧ください。
メーカー 商品名 セット型式 ・ユニット型式 パワコン 停電時 蓄電容量 (kWh) 初期実効容量(kWh) 200V 価格帯(税抜) 補助金対象
ニチコン 単機能蓄電システム ESS-U4M1 単機能 全負荷 11.1 9.4 150~180万 Sii登録済み
SHARP クラウド蓄電池システム JH-WB2021 ハイブリッド 特定負荷 9.5 9.3 × 150~180万 Sii登録済み
SHARP クラウド蓄電池システム JH-WB2021 ハイブリッド 全負荷 9.5 9.3 150~180万 Sii登録済み
DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム 4.95-5-DM ハイブリッド 特定負荷 5.0 表記なし × 100~150万 Sii登録済み
DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム 4.95-10-DM ハイブリッド 特定負荷 10.0 表記なし × 150~180万 Sii登録済み
DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム 4.95-15-DM ハイブリッド 特定負荷 15.0 表記なし × 180万~
DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム 4.95-5-DM ハイブリッド 全負荷 5.0 表記なし 100~150万 Sii登録済み
DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム 4.95-10-DM ハイブリッド 全負荷 10.0 表記なし 150~180万 Sii登録済み
DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム 4.95-15-DM ハイブリッド 全負荷 15.0 表記なし 180万~
HUAWEI LUNA2000 LUNA2000-5-NHS0 ハイブリッド 特定負荷 5.0 表記なし × 100~150万 Sii登録済み
HUAWEI LUNA2000 LUNA2000-10-NHS0 ハイブリッド 特定負荷 10.0 表記なし × 150~180万 Sii登録済み
HUAWEI LUNA2000 LUNA2000-15-NHS0 ハイブリッド 特定負荷 15.0 表記なし × 180万~
HUAWEI LUNA2000 LUNA2000-5-NHS0 ハイブリッド 全負荷 5.0 表記なし 100~150万 Sii登録済み
HUAWEI LUNA2000 LUNA2000-10-NHS0 ハイブリッド 全負荷 10.0 表記なし 150~180万 Sii登録済み
HUAWEI LUNA2000 LUNA2000-15-NHS0 ハイブリッド 全負荷 15.0 表記なし 180万~
XSOL ハイブリッド蓄電システム 4.95-5-XSOL-L ハイブリッド 特定負荷 5.0 表記なし × 100~150万 Sii登録済み
XSOL ハイブリッド蓄電システム 4.95-10-XSOL-L ハイブリッド 特定負荷 10.0 表記なし × 150~180万 Sii登録済み
XSOL ハイブリッド蓄電システム 4.95-15-XSOL-L ハイブリッド 特定負荷 15.0 表記なし × 180万~
XSOL ハイブリッド蓄電システム 4.95-5-XSOL-L ハイブリッド 全負荷 5.0 表記なし 100~150万 Sii登録済み
XSOL ハイブリッド蓄電システム 4.95-10-XSOL-L ハイブリッド 全負荷 10.0 表記なし 150~180万 Sii登録済み
XSOL ハイブリッド蓄電システム 4.95-15-XSOL-L ハイブリッド 全負荷 15.0 表記なし 180万~
スマートソーラー ハイブリッドシステム-T SHY5512TB ハイブリッド 全負荷 11.5 9.5 150~180万 Sii登録済み
スマートソーラー ストレージシステム-T SST4012TA 単機能 全負荷 11.5 9.5 180万~ Sii登録済み
ジンコソーラー SUNTANK JKS-JP-RESS-12kWh ハイブリッド 全負荷 12.3 10.5 150~180万 Sii登録済み
G-Tech オフグリッド蓄電池 GTI-10 ハイブリッド 全負荷 10.0 表記なし 100~150万
G-Tech オフグリッド蓄電池 GTI-16 ハイブリッド 全負荷 16.0 表記なし 180万~
伊藤忠商事 スマートスター3 LL5130HOS/5 単機能 全負荷 13.16 11.8 180万~ Sii登録済み
ELIIY Power パワーイエ・ファイブ・グリッド EPS-40D ハイブリッド 全負荷 10.8 9.8 180万~ Sii登録済み
Looop エネブロック LP-HNDB0024-0105 単機能 特定負荷 12.0 11.0 × 150~180万
Looop エネブロック LP-HNDB0024-0105 単機能 全負荷 12.0 11.0 150~180万
Tesla Powerwall 単機能 全負荷 13.5 表記なし 150~180万
オムロン マルチ蓄電プラットフォーム KP-BU127-B 単機能 特定負荷 12.7 11.4 × 150~180万 Sii登録済み
オムロン マルチ蓄電プラットフォーム KP-BU127-B ハイブリッド 特定負荷 12.7 11.4 × 150~180万 Sii登録済み
オムロン マルチ蓄電プラットフォーム KP-BU127-B ハイブリッド 全負荷 12.7 11.4 150~180万 Sii登録済み
長州産業 スマートPVマルチ CB-LMP127A 単機能 特定負荷 12.7 11.4 × 150~180万 Sii登録済み
長州産業 スマートPVマルチ CB-LMP127A ハイブリッド 特定負荷 12.7 11.4 × 150~180万 Sii登録済み
長州産業 スマートPVマルチ CB-LMP127A ハイブリッド 全負荷 12.7 11.4 150~180万 Sii登録済み
長州産業 SMART PV EVO BCP631×2 トライブリッド 全負荷 12.6 9.2 180万~ Sii登録済み
Panasonic eneplat LJB2363×2 トライブリッド 全負荷 12.6 9.2 180万~ Sii登録済み
Panasonic eneplat LJB2363 + LJB1367 トライブリッド 全負荷 13.0 10.0 180万~ Sii登録済み
Panasonic eneplat LJB1367×2 トライブリッド 全負荷 13.4 10.8 180万~ Sii登録済み
ネクストエナジー ハイブリッド蓄電システム RAC-01HB115 ハイブリッド 全負荷 11.5 9.7 150~180万 Sii登録済み
ネクストエナジー ハイブリッド蓄電システム RAC-01HB115 ハイブリッド 全負荷 11.5 9.7 150~180万 Sii登録済み
デルタ電子 SAVeR-H2 ESH5.5B2 ハイブリッド 全負荷 12.0 11.3 150~180万 Sii登録済み
カナディアンソーラー EP CUBE EP CUBE HES-JP1-610G ハイブリッド 全負荷 9.9 9.3 100~150万 Sii登録済み
Panasonic 創蓄連系システムS+ LJB1256, LJB2363 ハイブリッド 全負荷 11.9(5.6+6.3) 9.1 180万~ Sii登録済み
Panasonic 創蓄連系システムS+ LJB2363×2 ハイブリッド 全負荷 12.6(6.3+6.3) 9.2 180万~ Sii登録済み
京セラ Enerezza Plus EGS-MC1100 単機能/ハイブリッド 全負荷 11.0 9.4 Sii登録済み

初期実行容量10kWh前後の蓄電池の製品説明

ニチコン(nichicon) 単機能蓄電システム

ニチコンの単機能蓄電システムは、停電時の備えとして、また太陽光発電との連携にも最適な蓄電池です。

長年にわたる蓄電池開発の経験と技術力で培ってきた高い信頼性を誇り、厳しい品質管理と安全基準をクリアした高品質な製品を提供しています。停電時にも安心して電力を供給できる、頼れる存在です。

太陽光発電システムと組み合わせることで、日中に発電した余剰電力を蓄電池に貯蔵し、夜間や雨天時に家庭内で利用することができます。自家消費率を高め、電気代節約にも貢献します。

操作は簡単で分かりやすく、どなたでも安心して使用することができます。また、スタイリッシュなデザインで、インテリアにも馴染みます。

↓↓製品の詳細
ニチコン「単機能蓄電システム」の特徴や機能を解説!

シャープ クラウド蓄電池システム

シャープのクラウド蓄電池システムは、停電時の備えとして、また太陽光発電との連携にも最適な蓄電池です。

世界トップクラスの太陽光発電システムシェアを誇るシャープの技術力と信頼性を活かし、厳しい品質管理と安全基準をクリアした高品質な製品を提供しています。停電時にも安心して電力を供給できる、頼れる存在です。

太陽光発電システムと組み合わせることで、日中に発電した余剰電力を蓄電池に貯蔵し、夜間や雨天時に家庭内で利用することができます。自家消費率を高め、電気代節約にも貢献します。

さらに、AIoT(人工知能とモノのインターネット)技術を活用したクラウドサービスにより、日々の生活パターンや気象情報などを学習し、自動的に蓄電池を制御します。停電時の自動充電や、雷注意報発令時の蓄電池自動充電など、安心・安全な暮らしをサポートします。

操作はスマートフォンアプリや専用リモコンで簡単に行うことができ、スタイリッシュなデザインでインテリアにも馴染みます。

↓↓製品の詳細
SHARP「クラウド蓄電池システム」の特徴や機能を解説!

DMM energy DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム

DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システムは5kWh、10kWh、15kWhの3つの容量から、ご自身のライフスタイルや電力需要に合ったものを選ぶことができます。将来的に太陽光発電システムを導入したり、電力需要が増えたりした場合にも、増設が可能です。

独自のAI技術「AI Enebrain」を搭載し、太陽光発電量や電力需要を予測し、最適な充放電を自動制御します。日中の余剰電力を効率的に貯蔵し、必要な時に必要な量だけを自動で供給することで、太陽光発電の有効活用を最大限にサポートします。

↓↓製品の詳細
DMM energy「DMM.make smart ハイブリッド型蓄電システム」の特徴や機能を解説!

HUAWEI LUNA2000

HUAWEI独自の「FusionSolar Smart String Optimizer」と連携することで、太陽光発電システム全体の効率を最大化し、発電量を最大限に活用することができます。また、AI技術を活用したスマート充放電制御により、日中の余剰電力を効率的に貯蔵し、必要な時に必要な量だけを自動で供給します。

世界トップクラスのシェアを誇るHUAWEIの技術力とノウハウを活かし、厳しい品質管理と安全基準をクリアした高品質な製品を提供しています。長寿命で安定した運用を実現するリン酸鉄リチウムイオン電池を採用し、停電時も自動で切り替わるUPS機能や、雷からの保護機能など、安全面に配慮した設計となっています。

5kWh、10kWh、15kWhの3種類の容量から、ご自宅の電力使用量やライフスタイルに合ったものを選ぶことができます。

↓↓製品の詳細
HUAWEI「LUNA2000」の特徴や機能を解説!

XSOL ハイブリッド蓄電システム

XSOLは、長年にわたる蓄電池開発の経験と技術力を活かし、厳しい品質管理と安全基準をクリアした高品質な製品を提供しています。
停電時も自動で切り替わるUPS機能や、雷からの保護機能など、安全面に配慮した設計となっています。

スマートフォンアプリや専用モニターで、蓄電池の状態や充放電履歴などを簡単に確認することができます。また、スタイリッシュなデザインで、インテリアにも馴染みます。

↓↓製品の詳細
XSOL「ハイブリッド蓄電システム」の特徴や機能を解説!

スマートソーラー ストレージシステム-T

コンパクトかつ大容量11.5kWhの蓄電池です。スマート蓄電の単電池は日本の製品認証Sマークを取得し、単電池の発火・発煙がないことを確認する釘差し・圧壊試験に合格しています。万が一、電池内部で発熱があっても結晶構造が崩壊しにくく、安全性が高いリチウムイオン電池を採用。

筐体には2重の防錆処理を施し、長期の耐久性を兼ね備えました。
ユニット毎に防水・防塵構造を実現するユニット独立型防水・防塵構造。
その性能はIP65基準で設計されており、塩害地域にも標準設置できます。

↓↓製品の詳細
スマートソーラー「ストレージシステム-T」の特徴や機能を解説!

ジンコソーラー SUNTANK

SUNTANKはリン酸鉄リチウムイオン電池を採用し、高い安全性と長寿命を実現しています。蓄電容量は6kWh、9kWh、12kWhの3種類から選択できます。

スリムでコンパクトな一体型筐体、屋内外設置可能(オプションにて防滴仕様も選択可能)で設置場所を選ばない、柔軟性の高い蓄電池です。

SUNTANKの制御アプリは、SUNTANKとインターネットを介して接続し、エネルギーの「見える可」でエネルギーマネジメントを実現します。リアルタイムのモニタリングとリモートコントロールは、ボタン1つで簡単に行える利便性があります。

↓↓製品の詳細
ジンコソーラー「SUNTANK」の特徴や機能を解説!

G-Tech オフグリッド蓄電池

G-Tech オフグリッド蓄電池は、太陽光発電で発電した電力をすべて自家消費する、世界初のオフグリッド蓄電池システムです。電力会社の送電網に接続する必要がないため、停電時にも安定した電力を供給することができます。

独自のBMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載し、バッテリーの過充電や過放電を防止し、業界最高水準の耐火性能を誇るバッテリーセルを採用した安全性の高い蓄電池です。

オフグリッド蓄電池の容量は、10.0kWhと16.00kWhの2容量あります。

↓↓製品の詳細
G-Tech「オフグリッド蓄電池」の特徴や機能を解説!

伊藤忠商事 スマートスター3

伊藤忠商事 スマートスター3は、AI搭載の次世代蓄電池システムです。太陽光発電でつくった電気を貯め、ご家庭で賢く使うことで、電気代を節約したり、災害対策に役立てたりすることができます。

スマートスター3は、AIによる最適制御機能を搭載しており、太陽光発電の状況、ご家庭の電力使用状況、電力料金プランなどを自動的に分析し、電気を賢く使うことができます。

13.16kWhの大容量&5.5kVAの高出力、200V機器対応の高品質蓄電池です。

↓↓製品の詳細
伊藤忠商事「スマートスター3」の特徴や機能を解説!

ELIIY Power パワーイエ・ファイブ・グリッド

パワ-イエ・ファイブ・グリッドの蓄電容量は、一台設置の5.4kWhと二台設置の10.8kWhがあります。エリーパワーは、国内唯一の蓄電池専業メーカーが開発・製造を行うことにより、世界トップクラスの安全性と高性能の電池セルの搭載を実現。

搭載されているELIIY CLOUD AI-SOLA(エリークラウド・エーアイ・ソラ)は契約している電気料金プランや電気使用量、太陽光買取価格などの情報と気象予測情報に基づき、翌日の余剰電力量や天候をAIによって予測し、蓄電システムとエコキュートなどの給湯器を自動制御してくれる無料サービスです。

↓↓製品の詳細
ELIIY Power「パワーイエ・ファイブ・グリッド」の特徴や機能を解説!

Looop エネブロック

2.4kWhから14.4kWhまで、6種類の容量から選択可能。さらに、クローゼットや屋根裏など、設置場所を自由に選ぶことができます。

屋内設置のため、寒冷地や塩害地域に設置可能!天井裏などの高い位置に設置できるため、水害の対策にもなります。

後から増設も可能なので変化するライフサイクルに合わせ柔軟に対応する事ができる蓄電池です。

↓↓製品の詳細
Looop「エネブロック」の特徴や機能を解説!

Tesla テスラパワーウォール

テスラパワーウォールは革新的なデザインと機能性で単機能型蓄電池の中で大人気の蓄電池となりました。
13.5kWhの大容量でありながら、奥行が147mmしかないので圧迫感がありません。見た目も艶のある白でシンプルなため、住宅の景観を気にする方からも人気です。

またアプリから太陽光発電状況や電気の消費状況、電気の購入量をリアルタイムに確認が可能なことや、本体のソフトウェアを更新する事でいつでも最新の状態で運用できることが特徴として上げられます。

テスラパワーウォールはテスラPowerwall認定販売施工会社のみ販売・施工を行うことが出来ますが電池バンクはテスラPowerwall認定販売施工会社です。

↓↓製品の詳細
Tesla「Powerwall」の特徴や機能を解説!

オムロン マルチ蓄電プラットフォーム

オムロンマルチ蓄電プラットフォームは屋外設置用の12.7kWh、6.3kWhタイプと屋内外設置用の16.4kWh、9.8kWh、6.5kWhタイプの合計5つの蓄電容量があります。

PIDリスクがあるパネルでも接続可能です。
単機能蓄電システム、ハイブリッド蓄電システム、全負荷対応型ハイブリッド蓄電システムからシステムも選べて拡張性も高い蓄電池と言えます。

ネットワークに接続することで、AIがお住まいの地域の気象情報を取得し、翌日の天気や気象警報に合わせて蓄電池の充電量を自動で調整します。

↓↓製品の詳細
オムロン「マルチ蓄電プラットフォーム」の特徴や機能を解説!

長州産業 スマートPVマルチ

オムロンマルチ蓄電プラットフォームは屋外設置用の12.7kWh、6.3kWhタイプと屋内外設置用の16.4kWh、9.8kWh、6.5kWhタイプの合計5つの蓄電容量があります。

長州産業は手厚いメーカー保証で人気のある国内メーカーです。

太陽光発電システム、蓄電システムの両方を開発する長州産業は、住宅設備機器メーカーとして安心のサポート体制を全国に構築しています。そのため、蓄電池の機器保証15年・自然災害補償10年がついています。

↓↓製品の詳細
長州産業「スマートPVマルチ」の特徴や機能を解説!

長州産業 SMART EV EVO

SMART PV EVOは、太陽光発電と蓄電池、V2Hが1つのパワーコンディショナで機能するため、システム構成がシンプルになり、複数の機器を同時にコントロールするため、発電効率や安全性も向上しています。

SMART PV EVOは6.3kWhと12.6kWhの2つの容量があり、「V2Hスタンド」や「蓄電池ユニット」を後から追加することも可能です。

EVと蓄電池の同時充電機能では、太陽光発電で発電した電力を、EVと蓄電池の両方に同時に充電することができます。

↓↓製品の詳細
長州産業「SMART PV EVO」の特徴や機能を解説!

Panasonic eneplat

業界初!※1電気自動車と蓄電池に同時充放電。AiSEG2による連携で太陽光発電の自家消費向上を実現!
eneplatは、電気自動車の急速充電によるブレーカー落ちを防止する機能を備えています。これは、電気自動車の急速充電時に、蓄電池から電力を供給することで、家庭の電力への負荷を軽減する仕組みです。
蓄電池の容量は3.5kWh、6.3kWh、6.7kWh、2 10.2kWh、12.6kWh、13.4kWの6つの蓄電容量から選べます。
太陽光発電を導入していて、これからEV車を購入したり、すでに購入している方におススメの製品となります。
※1 2022年11月25日時点

↓↓製品の詳細
パナソニック「eneplat」の特徴や機能を解説!

ネクストエナジー ハイブリッド蓄電システム

ネクストエナジーのハイブリッド蓄電システムは5.8kWh/11.5kWhの2種類のタイプがあり、日本の平均的な家庭の1日の消費電力約10kWhと同等の大容量です。

最大5.9kWと3.0kWのパワフル放電なので、停電時に多くの家電を使う事が出来ます。200V機器を使うための全負荷にも対応しているので停電時にいつもとほぼ変わらない生活が送れます。

安定性の高いリン酸鉄リチウムイオン電池は、-10℃〜55℃で動作する高い耐久性と充分な容量を持ち、12,000サイクル(使用条件による)の長期運転が可能です。

↓↓製品の詳細
ネクストエナジー「ハイブリッド蓄電システム」の特徴や機能を解説!

デルタ電子 SAVeR-H2

最大11.5kWの太陽光発電電力を活用できる、6kW充電しながら、5.5kWをAC出力。停電時にも200V家電を使えるので安心。

SAVeR-H2は、停電を検知すると自動で自立運転に切り替わるので、暗い中ブレーカーの場所まで行く必要がありません。200Vの家電も使用できるので、エアコンやエコキュートなども同時に使用でき、普段と変わらない生活を送れます。

蓄電容量は6.0kWhと12.0kWhの2タイプ。

↓↓製品の詳細
デルタ電子「SAVeR-H2」の特徴や機能を解説!

カナディアンソーラー EP CUBE

蓄電容量は6.6 kWh、9.9 kWh、13.3 kWhの3種類のラインナップがあります。本体の奥行きはなんと24.3cmしかない省スペース設計で設置場所に困りません。
ダークグレーの筐体はスタイリッシュでかっこいいというお声を頂いていて、他社製品にはない色合いです。
スマホやタブレットのアプリから蓄電池の状態をいつでも管理できて、ECHONET Liteやソフトウェアの更新にも対応しています。

↓↓製品の詳細
カナディアンソーラー「EP CUBE」の特徴や機能を解説!

PANASONIC 創蓄連系システムS+

容量はそれぞれ、3.5kWh、5.6kWh、6.3kWhとなっており、屋内設置と屋外設置のラインナップがあります。より大きな容量をお求めの場合増設する事が可能です。

AiSEG2と連携すると、停電に備え自動で蓄電池ユニットに充電する「気象警報連動」や、翌日の天気予報をもとに自動で太陽光発電の余剰電力を活用する「AIソーラーチャージ機能」など、家の電気をよりかしこく・より安心に自動制御してくれます。

↓↓製品の詳細
パナソニック「創蓄連携システムS+」の特徴や機能を解説!

京セラ エネレッツァプラス

京セラエネレッツァプラスは新製品の為、京セラ公式のプレスリリースをご覧ください。

↓↓製品の詳細
公式サイトプレスリリース

10kWhの蓄電池なら取扱い製品豊富な電池バンク

このページでは10kWh前後の蓄電池の製品詳細や価格のご紹介のほかに、蓄電池の容量の選び方について解説してきました。
ポイントは蓄電池は定格容量ではなく実行容量を見る事、残量設定を計算しておくことが重要となります。
また、蓄電池を選ぶ際には現在の売電量も非常に重要な情報になります。

蓄電池を導入してから、思ったような運用が出来なかった・・と後悔しないように重要なポイントをしっかりと理解しましょう。

電池バンクでは専門のアドバイザーがお客様のご自宅の設備状況や発電量・売電量を元に、最適な蓄電池の選定を行っていきます。
また、補助金専門の部署も設置し、過去数百件の補助金申請代行の知見を活かしてサポートさせて頂きます。
電池バンクでは補助金の申請代行は無償となりますので、気になる方はいつでもご相談ください。

new_logo

記事監修:電池バンク編集部

過去7千件を超える施工実績を有し、
その経験と知識を元に、
太陽光・蓄電池・V2H等のお役立ち情報を発信しています。

信頼と実績の電池バンク

電池バンクは創業50年、太陽光発電・蓄電池等の施工実績7千件を超えるエネルギーバンク株式会社が運営。

電池バンクの強み①

お客様のご要望を的確に把握し、最適なシステムを提案

専門アドバイザーが商品やシステムに関する専門知識に基づいて、お客様の不安や疑問を丁寧に解消します。また、お客様の将来的なライフプランなども考慮した、長期的な視点に立った提案を行います。

電池バンクの強み②

高品質な施工と安心のアフターフォロー

電池バンクでは、国内で販売されている主要メーカーの施工IDを取得し工事に対応しています。電池バンクは国家資格保有・工事経験豊富な工事スタッフが多数在籍し、パートナー工事店においても詳細なヒアリングと審査、施工研修を行い連携しています。

写真は電池バンク工事スタッフ

電池バンクの強み③

新製品もいち早く取り扱い

電池バンクは新製品が発表された場合、販売開始時期や商品知識をいち早く集めてお客様に説明できるように努めています。また、SMART ENERGYのEXPO等に積極的に参加し、お客様にとって少しでも良いご提案が出来るように情報収集や各社との連携を図っています。

補助金申請無料
今ならDR補助金 / 最大60万円

LINE・オンライン商談も可能!

蓄電池ラインアップ

長州産業
スマートPVマルチ

長州産業
スマートPVプラス

ニチコン
E1シリーズ

オムロン
マルチ蓄電プラットフォーム

Panasonic
創蓄連携システムS+

SHARP
クラウド蓄電システム

カナディアンソーラー
EP CUBE

SMART SOLAR
ハイブリッドシステム-T

ジンコソーラージャパン
SUNTANK

ダイヤゼブラ電機
EIBS7

DMM energy
DMM.make smart Hybrid

G-Tech
オフグリッド蓄電池システム

XSOL
ハイブリッド蓄電システム

Looop
Looopでんち

ELIIY Power
POWER iE5 GRID

デルタ電子
SAVeR-H2

HUAWEI
LUNA2000

ネクストエナジー
ハイブリッド蓄電システム

Qセルズ
Q.READYシリーズ

Tesla
Power Wall

オムロン
マルチ蓄電池プラットフォーム

ニチコン
単機能蓄電システム

長州産業
スマートPVマルチ

京セラ
エネレッツァ

SMART SOLAR
ストレージシステム-T

伊藤忠商事
スマートスター3

伊藤忠商事
スマートスター

DMM energy
DMM.make smart

ネクストエナジー
iedenchi-NX

Looop
エネブロック

Looop
AI搭載フレキシブル蓄電池

長府工産
Lib Tower Plus

ニチコン
トライブリッド蓄電システム

Panasonic
eneplat

長州産業
SMART PV EVO

ハイブリッド型

長州産業
スマートPVマルチ

オムロン
マルチ蓄電池プラットフォーム

カナディアンソーラー
EP CUBE

XSOL
ハイブリッド蓄電システム

デルタ電子
SAVeR-H2

ネクストエナジー
ハイブリッド蓄電システム

単機能型

長州産業
スマートPVマルチ

伊藤忠商事
スマートスター

トライブリッド型

長府工産
Lib Tower Plus

ニチコン
トライブリッド蓄電システム

Panasonic
eneplat

長州産業
SMART PV EVO

太陽光パネルラインアップ

長州産業
PREMIUM BLUE

長州産業
JAPAN BLACK

Qcells
マルチ蓄電
Q.SUPREME

Qcells
Q.TRON

カナディアンソーラー
HiKu6シリーズ

MAXEON
マキシオンソーラーパネル

DMM
DMM.make SOLAR

V2Hラインアップ

ニチコン
EVパワー・ステーション

ニチコン
トライブリッド蓄電システム

オムロン
マルチV2Xシステム

Panasonic
Eneplat

長州産業
SMART PV EVO

ニチコン
EVパワー・ステーション
VSG3シリーズ

SHARP
V2Hシステム

現地調査・お見積無料

▼ 商品を選ぶ

国内主要メーカー全て取り扱い

▼ 国・自治体の蓄電池・太陽光補助金

補助金申請・無償で代行

国の蓄電池・太陽光補助金

蓄電池・太陽光発電

V2H

エコキュート

自治体の蓄電池・太陽光補助金

蓄電池・太陽光発電

PICK UP

▼電池バンクのご紹介

ご購入ガイド

お支払いに関して

蓄電池設置までの流れ

掲載商品100種以上!!
— 営業時間:9:00-17:00 —
— メール受付 —
— LINE受付 —