2024年最新・家庭用蓄電池のおすすめ人気3選!
選ばれる理由も理由も紹介!

家庭用蓄電池は多数のメーカーから特色のある製品がラインナップされており、どれが良いのか悩まれるかと思います。
家電に例えると、一番人気のある製品を知りたいし、その理由も知ってから候補に入れる事があるかと思いますが、蓄電池も同じです。

売れている製品やメーカーにはその理由が存在しますので、その理由も含めて、電池バンクのアドバイザーによるおすすめの蓄電池3選をご紹介致します。
蓄電池を選定する際のお役にたてていただけると嬉しく思います。

ページ目次

おすすめの家庭用蓄電池_ランキング1位!

オムロンマルチ蓄電プラットフォーム、長州産業スマートPVマルチ

「前年に引き続き、不動の人気機種が堂々の第1位!」

↓↓オムロンマルチ蓄電プラットフォームをもっと知りたい方は下記のページもご覧ください!
オムロン「マルチ蓄電プラットフォーム」の特徴や機能を解説!

↓↓長州産業スマートPVマルチをもっと知りたい方は下記のページもご覧ください!
長州産業「スマートPVマルチ」の特徴や機能を解説!

長州産業スマートPVマルチはオムロンのマルチ蓄電プラットフォームのOEM製品です。

人気の理由

1.豊富な蓄電容量

6.3、6.5、9.8、12.7、16.4kWhの5種類からお好きな容量を選ぶことが可能!
ご自宅の太陽光発電量に合わせたり、災害対策の備蓄として大容量を選んだりと、どんなニーズにもピッタリの容量を見つける事ができます!
更に6.5、9.8kWhは屋内設置が可能な為、狭小地で屋外設置が難しいケースや洪水の心配があるエリアにお住まいで、室内設置を希望されるお客様の要望にもお応えできる機種となっています。

電池バンクにお問合せいただくお客様の約9割は補助金をご活用されていますが、特に国のDR補助額が大きい事でこちらの機種を選ばれたお客様の3割が16.4kWhを導入されました。

2.PID対応パワコンタイプと停電時の仕様

太陽光パワコンの交換が同時にできる事で人気のハイブリッドタイプ。
ただ、稀に2013年以前に製造された太陽光パネルにハイブリッド蓄電池を接続するとPID現象が起こるリスクが高くなると言われています。
元々PID対策はパネル自体に施すものですが、こちらの機種はなんと蓄電池のパワコン側でPID対策をしてくれると言う優れもの!
これまでハイブリッド蓄電池を諦めていたお客様も安心して導入頂ける機種としてご案内させて頂いています。

停電時は最小限の家電だけに電気を供給する「特定負荷」と普段通り家全体に電気を供給する「全負荷」から選択可能。
IH・エアコン・エコキュートなどの200V家電を使われるお住まいは全負荷希望。日常使いがメインで出来るだけ導入コストを
抑えたいと言う方は特定負荷を選ばれていました。

おすすめの家庭用蓄電池_ランキング2位!

ニチコントライブリッドT3、 長府工産LiB Tower Puls

「国内シェアNo.1のニチコンからV2H対応の蓄電システム」

↓↓ニチコンのトライブリッド蓄電システムをもっと知りたい方は下記のページもご覧ください!
ニチコン「トライブリッド蓄電システム」の特徴や機能を解説!

↓↓長府工産Lib Tower Plusをもっと知りたい方は下記のページもご覧ください!
長府工産「Lib Tower Plus」の特徴や機能を解説!

長府工産Lib Tower Plusはニチコンのトライブリッド蓄電システムのOEM製品です。

人気の理由

1.安心の国内メーカー

家庭用の蓄電池システム累積販売数1位のニチコンはこれまでも業界をリードする新商品を発売してきました。
元々販売されていたトライブリッドT1を更に進化させた商品と言う事で、発売前から業界だけでなく一般ユーザー様からも注目度が高く、
2022年発売開始から販売台数を伸ばしてきた商品です。

他メーカーではリモコンのアプリ化が進む一方で、従来どおり見やすいカラーモニターは継続してセットになっている点や
15年の製品保証+10年の自然災害保証付きと、設置後の使い易さと安心まで考えているのも流石のニチコンと感じる部分です。

2.蓄電池設置場所の自由性

蓄電容量は1台置きの4.9、7.4kWh。2台置きの9.9、14.9kWhと一番導入率の多い中~大容量を揃えています。
蓄電ユニットは屋内設置が標準(オプションで屋外用ケース有)ですが、2台分の設置スペースを確保する事が難しい場合は
屋外専用モデルの長府工産LiB Tower Pulsが人気でした!

人気容量はニーズによって異なりますが、V2Hを併設する場合は補助程度の容量として4.9kWhまたは7.4kWh。
大容量タイプでは、1位のオムロン・長州産業と同様にDR補助金を活用されるお客様は14.9kWhを選ばれていました。

おすすめの家庭用蓄電池_ランキング3位!

テスラ Power wall

「デザイン・コスパ・ハイスペックの三拍子!」

↓↓テスラパワーウォールをもっと知りたい方は下記のページもご覧ください!
Tesla「Powerwall」の特徴や機能を解説!

人気の理由

1.低価格

電池バンクでは2年程前からテスラパワーウォールの取扱いを開始しましたが、全国各地からお問合せを多くいただく商品の一つとなっています。
蓄電池は容量に応じて価格帯も異なりますが、パワーウォールの13.5kWhは実効容量。つまり実際に充放電できる容量で示されているので、
一般的な国内メーカーが謳う蓄電容量表記に直すと約15kWh相当と考える事ができます。
国内15kWhクラスの蓄電池と価格比較すると、20~30万円程の価格差が出てくる事もあるので、大容量+低価格で蓄電池をお探しの方に人気が高い商品です!
また、1位、2位の商品と違い自治体の補助金は対象にならないケースも多いですが、元々が低価格と言う事で補助金の条件にとらわれずご導入されるお客様が多い印象です。

2.機能性とデザイン

近未来的なビジュアルを持つテスラ車と同様に、蓄電池に関してもスタイリッシュで洗練されたデザインが魅力の蓄電池。
一般的に蓄電池はシルバーを基調とした重量感を感じるデザインも多い中、ホワイト×スマートな見た目のパワーウォールは
新築のお客様にも大変好評で、「これなら玄関前に置いてもいいね!」と言われる事も良くあります!

国内蓄電池と同様に蓄電モードを選択ができますが、プラスアルファAIが自動で充放電時間を最適化してくれる事で、
電気の自給自足に近づける事ができます。さらにはスマートフォンのように常にソフトウェアアップデートを続けるので
新しい物が好きな方にもピッタリな蓄電池です。

まずは売れ行き商品から見るのが商品選定のコツ!

このページでは電池バンクの商品知識豊富なアドバイザーによるおすすめの蓄電池3選をご紹介致しました。

おすすめランキング1位のオムロンマルチ蓄電プラットフォームでは蓄電容量が5つの容量から選択できるので、自宅の消費電力に合わせて選ぶ事が可能です。また、ランキング3位のテスラパワーウォールは単機能型蓄電池なので、既設の太陽光発電システムを気にせず導入する事が可能です。

2位のトライブリッド蓄電システムは今後ますますEV車の普及が進んでくると、V2Hという車から自宅、自宅から車に電気を送ることが出来る装置と連携できる為、人気がより上がってきそうです。

電池バンクでは、お住いのエリアで用意されている補助金等も活用した蓄電池の導入をご提案させて頂く事も可能で、豊富な補助金を活用した蓄電池の導入実績がございます。
補助金申請は無償対応となりますので、煩雑な補助金申請は電池バンクにお任せ下さい。

new_logo

記事監修:電池バンク編集部

過去7千件を超える施工実績を有し、
その経験と知識を元に、
太陽光・蓄電池・V2H等のお役立ち情報を発信しています。

蓄電池ラインアップ

長州産業
スマートPVマルチ

長州産業
スマートPVプラス

ニチコン
E1シリーズ

オムロン
マルチ蓄電プラットフォーム

Panasonic
創蓄連携システムS+

SHARP
クラウド蓄電システム

カナディアンソーラー
EP CUBE

SMART SOLAR
ハイブリッドシステム-T

ジンコソーラージャパン
SUNTANK

ダイヤゼブラ電機
EIBS7

DMM energy
DMM.make smart Hybrid

G-Tech
オフグリッド蓄電池システム

XSOL
ハイブリッド蓄電システム

Looop
Looopでんち

ELIIY Power
POWER iE5 GRID

デルタ電子
SAVeR-H2

HUAWEI
LUNA2000

ネクストエナジー
ハイブリッド蓄電システム

Qセルズ
Q.READYシリーズ

Tesla
Power Wall

オムロン
マルチ蓄電池プラットフォーム

ニチコン
単機能蓄電システム

長州産業
スマートPVマルチ

京セラ
エネレッツァ

SMART SOLAR
ストレージシステム-T

伊藤忠商事
スマートスター3

伊藤忠商事
スマートスター

DMM energy
DMM.make smart

ネクストエナジー
iedenchi-NX

Looop
エネブロック

Looop
AI搭載フレキシブル蓄電池

長府工産
Lib Tower Plus

ニチコン
トライブリッド蓄電システム

Panasonic
eneplat

長州産業
SMART PV EVO

ハイブリッド型

長州産業
スマートPVマルチ

オムロン
マルチ蓄電池プラットフォーム

カナディアンソーラー
EP CUBE

XSOL
ハイブリッド蓄電システム

デルタ電子
SAVeR-H2

ネクストエナジー
ハイブリッド蓄電システム

単機能型

長州産業
スマートPVマルチ

伊藤忠商事
スマートスター

トライブリッド型

長府工産
Lib Tower Plus

ニチコン
トライブリッド蓄電システム

Panasonic
eneplat

長州産業
SMART PV EVO

太陽光パネルラインアップ

長州産業
PREMIUM BLUE

長州産業
JAPAN BLACK

Qcells
マルチ蓄電
Q.SUPREME

Qcells
Q.TRON

カナディアンソーラー
HiKu6シリーズ

MAXEON
マキシオンソーラーパネル

V2Hラインアップ

ニチコン
EVパワー・ステーション

ニチコン
トライブリッド蓄電システム

オムロン
マルチV2Xシステム

Panasonic
Eneplat

長州産業
SMART PV EVO

ニチコン
EVパワー・ステーション
VSG3シリーズ

SHARP
V2Hシステム

現地調査・お見積無料

▼ 商品を選ぶ

国内主要メーカー全て取り扱い

▼ 補助金を活用する

補助金申請・無償で代行

自治体の補助金

▼電池バンクのご紹介

ご購入ガイド

お支払いに関して

蓄電池設置までの流れ

掲載商品100種以上!!
— 営業時間:9:00-17:00 —
— メール受付 —
— LINE受付 —